ランチはこれ!絶対に食べたい沖縄料理!

低価格系のランチなら何が良い?

沖縄にはランチに適したご当地料理がたくさんありますが、そば料理が充実している地域で、島ごとに少しずつ特徴の違うそばを食べられます。そして、大きなサイズのそば商品は500円前後の価格となっている一方で、ミニサイズ商品をもっと安い価格で提供している店もあります。なお沖縄のそば料理は肉そば系が多いものの、肉を昼に食したくない場合は海鮮系の単品料理がおすすめで、もずく酢や海ぶどうは安くてヘルシーです。ご飯ものがいい場合はイカスミチャーハン・タコライスといった商品をある程度安い価格で注文できます。野菜系料理で言うと、なんといってもゴーヤーチャンプルーがおすすめです。その他、お腹にやさしい発酵料理では落花生から作ったジーマミー豆腐も400円前後で提供されています。

高級系のランチを楽しみたい場合

続いて、自分へのご褒美として沖縄旅行に行った際や、ランチでは高級なものを食べたいというような場合におすすめの沖縄料理を紹介します。まず、沖縄の寿司屋では島で獲れた珍しい魚をネタにしている寿司を食べたり、石垣島においては石垣牛を贅沢に使った「石垣牛握り」を堪能する事が可能です。またガッツリ系のランチを食べたい場合、石垣島には石垣牛を使用したステーキ店・焼肉店が多く、昼間から全国有数のブランド牛・石垣牛料理を楽しめます。ステーキ店は石垣島だけでなく米軍とのゆかりが深い沖縄本島内にも多数あり、一般的なステーキ店とは違うビッグサイズのステーキを食べてみるのもおすすめです。その他、牛肉より豚肉が好きな場合は、沖縄のブランド豚「アグー豚」のしゃぶしゃぶあたりも良いでしょう。

久米島のツアーでは透明度の高い海で彩り豊かな熱帯魚と触れ合えるマリンレジャーが人気です。島内には海洋深層水を用いたスパもあるので遊び疲れた体をリフレッシュすることもできます。